初診・再初診専用 WEB予約

  1. ホーム
  2. 診療内容
  3. インプラント

診療内容 - インプラント

インプラントIMPLANT

歯科用インプラントは、失った歯を補う治療方法です。
インプラントは人工歯根と訳されます。金属の小さなスクリュー(インプラント)をアゴの骨に埋め込み、その上に人工の歯をかぶせます。このインプラント治療は、失われた天然歯に変わる修復方法として約40年にわたり広く活用されてきました。

この治療法は日本の歯学部付属病院すべてで、歯を補う治療の一つとして行われています。
しかし、実はインプラント手術をするためには特別な資格は必要ありません。
歯科医師なら誰でも始められてしまう治療だからこそ、歯科医院選びには慎重になってほしいと思っています。

当院のインプラント

院長はインプラント黎明期より30年あまりインプラント手術に携わっています。
また、当院の院長は「日本口腔インプラント学会認定 インプラント専門医」、「アメリカインプラント学会認定 専門医・指導医」の資格を取得しています。
現在もインプラント治療の権威と言われる医師のもと、若い歯科医師に知識や技術の指導をしています。また、難症例の手術についても多数の実績があります。

アゴの骨が足りないなどの理由で、他の医院ではインプラント手術を断念せざるを得なかった方、ぜひ当院の院長に一度ご相談ください。

インプラント治療の流れ

インプラントで大切なのは、事前の治療計画です。
治療前に患者さまのお口などの状態を十分把握するため、きちんと検査を行います。

STEP 01精密検査とCT撮影の予約

まずは治療計画を立てるために必要な精密検査を当院にて行います。
健康診断で血液検査を受けられた方はそのデータをお持ちください。
(項目・検査時期によっては、血液検査を、隣接する斉藤皮膚科にて行います。)

精密検査とCT撮影の予約

STEP 02CTの撮影

歯科用CTよりも、
1. 広範囲で
2. 軟部組織も鮮明に写る医科用CT
を使って撮影をします。

撮影は、当院と提携している医療機関にて行います。

CTの撮影

STEP 03検査データを当院へ

提携医療機関でのCT撮影後、撮影データを当院にお持ちいただきます。
当院よりCT画像の分析会社に、お口の状態などの分析を依頼します。

検査データを当院へ

STEP 04治療計画の作成

送られてきた分析データと他の精密検査のデータをもとに治療計画を作成します。

治療計画の作成

STEP 05治療計画のご説明

治療計画書の内容を説明すると同時に、治療のメリット、デメリットを詳しくお話します。
また、具体的な費用と支払い方法も説明させていただきます。また、治療費の分割払いも可能です。

もし、医師の説明の中で自分の希望と違っていたり、疑問に思ったりする点があったら遠慮なくご質問ください。
治療計画を最終的に決めるのは患者さま自身です。
納得の上、自分の意志で治療を開始することが大切です。

治療計画のご説明

STEP 06治療開始

治療開始から、下顎で4ヶ月、上顎で6ヶ月が治療期間の目安になります。
ただ、ケースによっては、それよりも長い時間をかけたほうが、成功率が上がる場合もあります。お一人おひとりの治療期間の目安については、治療計画と合わせてご案内いたします。

治療開始

インプラント料金

料金表はこちら